FC2ブログ
2015/10/14

5レベル侍祭のデイドラ行脚――ボエシア

Oblivion 2015-10-09 20-50
 デイゴンの斧亭。オブリビオン・クライシスの最後において、現世に降臨したメエルーンズ・デイゴンと時の竜神アカトシュの戦いで吹き飛んだデイゴンの斧が突き刺さった、と言われている下宿宿である。
 その刺さり方は、明らかに建物を崩壊させかねないものに見えるにも拘らず、宿には何の影響もない。これもまた、神の武具が持つ神秘と言うことだろうか?
 いずれにせよ、この特徴的な形状が評判となり、クライシス後観光に来るものが増えたのは間違いのない事実である。一般的な宿ではなく、一度に高額を払っての分譲住宅のようなシステムであるため、入り口の酒場で飲むだけのものが多いが……。

Oblivion 2015-08-25 04-20
「ふう、いい眺めね」

 そのデイゴンの斧亭の2-2号室にヴィオラとリアは住んでいた。否、今日から住み始めたのだ。
 如何に新たな神を探す旅とはいえ、生活の基盤は必要である。ハルメアス・モラの聖地からブルーマを経由しアズラの聖地へ。そしてチェイディンハルを回って帝都へやってきた二人は、メイジギルドへと所属しアルケイン大学への入学許可を得るために奔走していたのであった。
 その過程でまとまった金銭を稼ぐことができたので、こうして住居を確保したのである。この部屋は広いベランダがあり、そこから望む景色は見事なものである。

「ところでヴィオラ姉さん、次のデイドラはどこに行くか決まったの?」
「ええ。大学で調べて、ボエシア神の情報を見つけたわ」
Oblivion 2015-08-25 04-24「ここみたいね」

 ヴィオラは見つけた記録から地図に場所を指し示すが、明らかに僻地であった。と言うかここ道がない。

「……どうやっていくの? こんな場所」
「……山脈のふもとから、上っていくしかないわね」


Oblivion 2015-08-25 17-38_1
Oblivion 2015-08-25 17-38 結局、選んだ踏破口はここである。道なき道にもほどがあった。
Oblivion 2015-08-25 17-55_2
Oblivion 2015-08-25 18-17
Oblivion 2015-08-25 17-57_1「ま、まだ上があるの……?」
「わたしもう足がくたくた……」

 戦士として鍛えているリアはまだしも、侍祭に過ぎないヴィオラにとっては過酷すぎる山登りである。正直なところ、既にこの神に仕えるのは駄目かな、と思い始めている。
 結局、ボエシア神の聖地についたころにはとっぷり日が暮れていた。Oblivion 2015-08-25 18-24_1


Oblivion 2015-08-25 18-25“ほう、よくぞきた。我が信徒でなき者よ。なぜ我を呼び出したかはまあいいや。取りあえず、お前ちょっと俺に付き合いな”
「軽っ!? ノリめっちゃ軽っ!?」

 神様の意見、台無しである。

“こまけーこたーいんだよ。今、我が信徒より各種族の代表を集め、誰が一番強いのか、と言う大会を開いているのだ。
 ブレトンの娘よ、お前が一人で挑戦し、見事勝ち残ったらそなたに素晴らしい武器をやろう。どんな手を使ってもよいぞ”
「……因みに、負けたら?」
“死ぬんじゃね? 運が悪けりゃ素直に死ねないかもしれないけど。いたぶられるとか強姦とか”
「目茶苦茶嫌なんですが!? 私戦闘要員じゃないのにこれでロストバージンとかまじ勘弁ですよ!?」
“はっはっは。神を起こしておいて、簡単に逃げられると思うなよ。強制でーす。十種の競技、エキストラで飛び入り参加頑張れ~”


ボエシア4「……何これ?」

 それは、一種異様な光景であった。
 ボエシアの言葉によれば、各種族の代表による1対1の決闘であったはずだ。にもかかわらず、戦いの舞台となるべき場所には誰もおらず、己が飛ばされた、スタートラインとなる檻の真下に10の戦士たちがそろっているのだ。しかも争うことなく、和気あいあいと。
ボエシア5 これが恐怖でなくてなんなのだろう? 乙女の尊厳をかけて悲壮な覚悟をしてみたら、戦意0なのだから。

ボエシア8ボエシア9ボエシア10ボエシア15ボエシア16 とりあえず全員ハルメアス・モラにもらったソウルトラップの魔法をかけてから突き落としてやった。
 いつかあの人に捧げたい純潔は他人の命多数より重いのである。

「そろそろ私、グッド属性じゃなくってニュートラルになりそう」

 多分なってる。

ボエシア17“ハハハハハ。笑わせてもらったぞ、定命の者よ”

 現世に戻った時、ボエシアは上機嫌であった。

「やっておいてなんですが、あれ、いいの?」
“まあ仕方あるまい、連中は戦うことを忘れ、その隙をつかれたのだ。我が信徒ながら情けない。
 では、約束通りこのアーティファクトを渡そう。強いぞ”

ボエシア18「……刀なんて洗練された武器、誰も使えないわよ」

 悲しいかな。彼女たちは所詮蛮族であった。力でぶん回す武器以外不要である。
 結局、この宝剣は売りに出され、結果としてヴィオラの従兄の嫁の手に渡ることを、彼女たちは知らない。


補足
デイゴンの斧亭
 天気輪さんのMOD。有名だから説明不要だよね?
 一応補足しておくと、斧の設定は描いた通りですがメインクエやって無くても存在します。実際こいつらやってません。

2-2号室
 ベランダがあるのが2-1と2-2ですが、角度の関係で2-1はほとんど風景が楽しめない仕様になってます(俺の感性)。風景を楽しみたい方は2-2お勧め。

大学への入学
 本当は、デイドラクエはじめる前に終わらせてます。Vanillaの範疇で錬金・付呪・構呪を使っていきます……っていうと、チート臭く思えるでしょうがご安心を。
 所詮は5レベル。錬金術とか40レベル台で固定ですし、道具も初心者用一式です。無限耐性低下もなしだしね。

明らかに僻地
 多分、オブリで唯一まともな道が無い場所にある祠。今回のために頑張って比較的楽に行けるルートを探した。

とっぷり日が暮れていた
 実はここについたとき、捧げものを忘れてた件。Oblivion 2015-08-25 18-24_2

何これ?
 ほんと何これ? 多分、こいつがMOD追加種族だからだと思う。UOPで直るはず。入れてないけど。

突き落としてやった
 まあうかつに殴って戦闘開始したり、足を滑らせたりして死んでますが。ボエシア7ボエシア14

いつかあの人に捧げたい純潔
 こんな格好してるけど、乙女。相手はもちろん従兄アイツ。うちの環境ではハーレム担当ですし。

所詮蛮族
 ノルドで、しかもスカイリムのド田舎ですから。刀とか、二刀流とか、そういう高い技術が要求されそうな武器は扱えないのです。うちの動画のシアンが唯一カエルレウムに白兵関係で勝てる点。
 ちなみに、このアーティファクト自体はVanilla最強クラスの強さです。自作エンチャントの無限耐性低下で簡単に上回るけどね。

従兄の嫁
 Cuty Travellersのフブキちゃんのこと。シロディールの法が一夫一妻っぽいので法的にはカエルレウムは独身。でも一夫多妻が認められた瞬間、自称嫁全員と籍入れることは間違いないです。法改正はよw
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント