FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/10/11

5レベル侍祭のデイドラ行脚――ノクターナル

Oblivion 2016-10-09 04-16
 本日のおまけ画像。ちょっと大学クエを進めて飲呪文のアミュレットを取ってきたのでその記念撮影。ゲストに幼馴染の兄貴を召喚。9歳差の兄妹なので揃うと大体こんな感じで甘えてる気がする。


Oblivion 2016-10-09 16-53
「ん~! あ、久しぶりに出番?」
「……え? 私たち、打ち切られたんじゃなかったの……?」

 半年放置してごめんな……w
 しかも自作MODのespが壊れてリカバリしてたからなあ……。ブログ組はほとんど一度全滅したって感じですよ~ぅ……。

 


Oblivion 2016-10-09 16-58_2
「おっはよ~皆」
「「「おはよ~」」」

 デイゴンの斧亭。酒場兼下宿宿である。現在この下宿宿を借りているのは、ほぼ例外なく女性である。別に男子禁制ではないし、酒場は普通に男の客が来ているのだが……あまりにあまりな格好の女性が多く、下心全開で泊まりたがる客が多かったので、女将のアメルダが追い払っているのである。


Oblivion 2016-10-09 17-00
「ところで今日はノクターナル様って言ったっけ?」
「そうよ。レーヤウィンの方らしいわね」
「ノクターナルって盗賊の守り神じゃなかった?」
「正しくは夜の女王で、盗賊の守り神は盗賊が夜に活動するから加護してくれ、って話だと思うわよ」

 ……余談だが、彼女たちの故郷やクヴァッチにゲートが開き、壊滅したのも夜である。メエルーンズ・デイゴンから身を守るために力になってはくれなさそうである……。


Oblivion 2016-10-09 17-10
 道中は特に何もなかったのだけど、何故か野犬は襲ってこないで森林狼には襲われたので。


Oblivion 2016-10-10 01-03
「「暑い……」」

 レーヤウィンは、シロディールはもとよりタムリエル大陸全体としても最南端に近い位置にある。しかもブラックマーシュとエルスウェアに挟まれている。というか、元々エルスウェア領のブラックマーシュとの国境の都市だったのをシロディールが第三紀後期、つまり比較的最近併呑した、と言うのが正しい。
 当然のことながら、気温は高く、湿気も高い。亜熱帯気候なのである。雪国育ちにとってはかなり厳しい。


Oblivion 2016-10-10 01-13
Oblivion 2016-10-10 01-11
“よくぞ来た。我こそがノクターナル、迷い子を包む夜、闇の神秘である”

 祈りを捧げる二人に天の闇より声が降り注ぐ。今夕方だが。

“我は汝のようなものを待っていた。我が目がアルゴニアンに盗まれたのだ”
「盗めるものなのですか、それ?」

 相手が神である、と言うことを無視しても、目玉である。殺して抉り取るならともかく、生かしたままどうやって盗むのか。

“我が目は我が祭壇に安置しておいたのだ”

 自分の目をさらっと祭壇に置いておく神様、パネェ。リアはそう思った。ヴィオラはむしろげんなりした。

“我が目が、今暗き場所の水中にあることはわかっている。定命のものよ、我が目を取り戻してきてくれ”



Oblivion 2016-10-10 01-22
「あの~。すみません」
「なにかね? しみnうぉ!? し、市民よ。うら若き乙女がその恰好はまずいぞ」

 レーヤウィンに移動した2人は、取りあえず盗まれたノクターナルの目の情報を求め、手近な衛兵に聞き込みを開始した。
 ちなみに、暑いので装備は脱いだ。いつものことであるが、真っ裸でもレーヤウィンは暑い。衛兵に注意されようと、着込む気は毛頭ないのであった。別にこの国、わいせつ物陳列罪とかないし。

「レーヤウィンの目、だと? 何だそれは? 聞いたことも無いなあ」
「そうですか」
「あ、それじゃあ、最近妙に羽振りのいい人知らない? 衛兵ならこいつがそんな羽振りがいいなんて何かあったんじゃ、みたいな話聞いたりしないかな?」

 リアが思いつきで聞いた質問に、自分の子供くらいの年ごろの少女たちの裸に鼻の下を伸ばしていた衛兵は、兵舎で聞いた話を思い出した。

「ああ、そういえばウィーバム=ナとベジーンが、珍しい宝石を手に入れた、と酒場で言ってたな。ベジーンも元は悪い奴じゃなかったんだがなあ。
 やくざ者のウィーバム=ナと付き合うようになってから、二人で詐欺を働くようになったんだ。あの二人が手に入れた宝石なんて、どこぞで盗んだものに違いないがそれらしい被害届も出てないな、って話は衛兵たちの間では話題になってたんだが」
「それに違いないわ! おじ様、ありがとうございます」


Oblivion 2016-10-10 01-25
 衛兵から聞いたウィーバム=ナの家に向かうとウィーバム=ナもベジーンもいた。

「初めまして。ノクターナルの目を探しているのだけど、知らないかしら?」

 単刀直入に聞くヴィオラに、二人は面白いほど顔色を変えた。アルゴニアンだから変色はしなかったが。

「な、な、な、なんのことだ? 俺もベジーンもそんなものは見たことも聞いたことないな」
「そ、そうだよ。あたしも聞いたことも無いね」
「そうですか」
「ちょっと、姉さん?」

 知らないなら仕方が無い、とつぶやいて、ヴィオラは踵を返した。リアは納得がいかないという顔をしていたが。


Oblivion 2016-10-10 01-26_1
Oblivion 2016-10-10 01-27
「ね? 仕方が無いって言ったしょ?」
「……なるほど」

 ヴィオラとリアが帰った、と見せかけて物陰に隠れた二人は、早速ノクターナルの目の隠し場所の相談をしていた。よほど慌てていたのだろう。本当に彼女たちが帰ったのかも確認しなかったのだ。

「まあ、湖水洞窟とか言う場所にあるのはわかったけど、トロールがいるのね」
「そっちは私の役割ね。任せて、姉さん」


Oblivion 2016-10-10 02-22
「と、いうわけで、ここがあの女のハウスね、と」
「それ好きね、姉さん」

 前にも言ったね、このネタ。夜だからノクターナルの加護があるといいのだが。



 ……そして、せっかくの戦闘回なので、リアの活躍をかっこよく撮影しよう、と思ってたんですが。


3-60000
「こんな大量にいきなり襲われて、のんきにSS撮影の構図とかやってられるわけないでしょ!」

 入った瞬間に襲われてびっくりしました。

3-70000
3-80000
 マハブフとダークセデューサーの支援で辛うじて撃退したが、リアはさすがに気絶した。

「トロール5体超って……でもトロールって、大体兄さんの上位種よね?」
「怪我が勝手に治る体質で大きな体で炎に弱くて、兄さんより強い。うん、上位種」

 その兄貴分は今やタムリエルでぶっちぎり最強の一人にランクインしてることを2人は知らない。……ふつー22で故郷を旅立った、さして強いわけじゃない農民が2年で最強になるとかねーよ。


3-90000
 何のMODだかはわからないけど、このトロールは回復薬の素材になる苔を持ってた。


Oblivion 2016-10-10 02-26
「私は鎧着て泳げるけど、姉さんは?」
「無理」

Oblivion 2016-10-10 03-52
「じゃあ裸になるしかないわね」
「この先に敵がいたら瞬殺されそうだから守ってね?」
「水中だと召喚もできないしね。任せて」


Oblivion 2016-10-10 03-53
「……精々腰まででそれっぽいもの、見つけちゃったね」
「敵にも出会わなかったしって言うか、入り口からすごく近いし」


Oblivion 2016-10-10 03-54
「「……デカッ!?」」

 さすが神の目。


Oblivion 2016-10-10 04-13
“よくぞ目を持って帰った。あのアルゴニアンども、宝が無くなったと今頃嘆いているであろう。我はその様を見て嘲笑うことにしようぞ。
 そして汝の功績に感謝を。我が鍵を授けよう。ゆめ正しく使うがよい”
「公式チート、ありがとうございます」


Oblivion 2016-10-10 04-21
Oblivion 2016-10-10 04-22
「……ちっちゃいのに、目茶苦茶細かい……」
「と言うか、普通このモデル、見ないよね。こだわり過ぎ」



 おまけ。
 ノクターナル様の像をいろんな角度で撮影してみた。

Oblivion 2016-10-10 04-13_1
Oblivion 2016-10-10 04-14
 顔ドアップ。よく見ると、フードの下に前髪がある。こんな所拘ってるなら、兜装備時に髪の毛も写るようにしてほしかったw 兜の下から流れる長髪とか欲しかったよw

Oblivion 2016-10-10 04-14_2
 横から。こうやってみるとぺったんこに見えたので、シアンがこれやった時は「自分と同じくらいだった」と言ってしまったんですが……

Oblivion 2016-10-10 04-14_1
 ごめんなさい。こんなにたわわでした。おかーさんほどじゃないが、アンかシエルくらいあるかもしれぬ。って言うか、これカメラモードじゃないとまず見えない角度なんですが……これ彫った職人さんは、いったいどんなパトスを込めて彫ったんだ……?w
 ちなみに、背筋やへそらしきものも見えなくもない(カメラモードですら角度を気を付けないと見れないくらい布と接してる)ので、上半身は裸と思われる。やはり神は裸が基本か。


 ……どうでもいいけど、モデル担当、スケルトンキーと言いノクターナルに愛をこめ過ぎですw




補足
・9歳差の兄妹
 厳密に言えば、兄貴分視点で見ると、9歳下の従妹(ヴィオラ)と隣の家のお嬢ちゃん(リア)になるんだが、二人が幼馴染で母が病弱なシングルマザーだったのもあってヴィオラとは一緒に暮らしてたしで面倒見てたから、兄妹って視点が一番近いと思う。

・打ち切られた
 ほんとすいませんw 辛うじて復旧できたので再会できましたが、それ以前に間が空きすぎですね、はい。MODによっては進行不可等で打ち切ることありますが、その場合もシリーズが終わるわけじゃねーっすw

・別に男子禁制ではない
 男子禁制だったらシュッツガルドとフロスガルが追い出される。まああの二人もエロいけど犯罪方面ではまともなので、鼻の下伸ばしていればよいw
 その辺がしっかりしてそうな相手なら、男にも部屋を貸す予定、とはアメルダさんの言。残りは2部屋なので4人ですね。でも女の子が入りそうな気がしますw

・あまりにあまりな格好の女性が多く
 一方、女将のアメルダさんと看板娘のフローラちゃんは、大酒のみで利益率が高い男共を集客するために今の格好になった。天気輪さん、ごめんなさい(笑)
 設定上は、大体フロスガル氏の提案です(鬼)

・ノクターナル
 夜の女王と呼ばれていて、盗賊たちが信仰しているようだが、UESPの概説部分には特に盗賊の守護者とは書いてない。でもスカイリムの盗賊ギルドはノクターナルの宗教みたいな側面があるので、夜の女王→じゃあ夜の稼業も守護してくれるよね、と信者が増える→ノクターナル「信者なら守ってやるか。職業?何でもいいよ別に」こんな感じなのかも。

・道中
 もちろん、敵がいなかったわけじゃないが。いつものことレベルで、特別なことは絶無だったなぁ。

・レーヤウィン
 ちなみに、このレーヤウィン。第4紀初頭にブラヴィルとともに独立都市国家になり、タイタス・ミードによって併合されたとか。UESP情報。

・我が目は我が祭壇に安置しておいたのだ
 祭壇に安置しておいたら盗まれた、とは実際にノクターナルのセリフに在りました。

・わいせつ物陳列罪とかない
 MODによってはあるのかもしれませんし、設定として、彼女たちのような例外を除いて、見られるのは恥ずかしいでしょうが。でも、この法律があったら前作の裸ノルドとか存在できないだろうし、ねえ。

・おじ様
 一応侍祭なので、相手と状況に合わせて丁寧な言葉が使えるヴィオラ。リアはそんな芸当できないので、おっちゃん呼ばわりになるw

・やってられるわけない
 やろうとすると、全滅させた後、蘇生して襲わせて、適当なポーズでTAIかけてリアのポーズ入れて、セデューサーが消える20秒以内にポーズと構図のタイミングを計って……となる。やってられっか!w

・兄さんの上位種
 人間だったら、二人の好みだったろうなあ、トロール(笑)

・素材
 多分、錬金器具とかが追加されるMODだと思うのですが……。

・入り口からすごく近い
 敵に出会わずまっすぐ走ったら1分かからない位置(笑)

・デカッ!?
 多分、ヴィオラの半分くらいの高さがある。

・公式チート
 錬金術、アズラの星と付呪、スケルトンキーはホント公式チート。まあこのゲーム、vanillaでもチート山ほどあるけどね。

・ちっちゃい
 手のひらサイズ位だと思う。こだわりすぎw

・こんなにたわわ
 びっくりした。




スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。