FC2ブログ
2016/05/24

エルフの成長速度

 前にも似たようなことをやった気がするけど、改めて。

 とりあえず、基本としてUESPに載っている各種族の寿命等の情報をまとめてみましょう。

 まず、人間種の寿命については載っていませんでした。こちらについての考察は後述。
 ボズマー、アルトマー、ダンマーの3エルフ種は、人間の2,3倍長い寿命を持ち、200歳で老人、300歳ですごい老人となる、らしい。
 オーク、カジート、アルゴニアンは、人間と同じくらいの寿命を持つ、らしい。こちらはESO情報。


 ……取りあえず、なんだ。エルフが人間の倍の寿命で200歳で老人って、人間は100歳で老人なのかよwww
 ここら辺がやや矛盾している気がするので、より詳細な表現である200で老人、300で超老人、を基準に考えてみましょう。

 現実の人間で老人、と言えば……現代日本より、もう少し昔を基準にした方がファンタジーらしいでしょうか。人間わずか50年、下天の内をくらぶれば、とは敦盛ですが、人生が50年だったのは割と最近までで、爆発的に増えたのが高度経済成長のころだとか。
 つまり、ファンタジー的に、人生わずか50年、と言えるでしょう。皇帝長生きしたな。

 そうすると、200歳のエルフがおよそ人間換算50歳、と言うのはそこそこ妥当じゃないでしょうか? って4倍じゃねーかw


 さて、じゃあエルフは人間の4分の1の老化速度で赤ん坊のころから育つのか? と言うと、これは100%違うでしょう。
 根拠は真実のバレンジア2巻。作中で、当時17歳だったダンマーのバレンジアは、友人に「今貴女17歳?じゃあ子供ができるようになるにはあと1,2年かかりそうね。でもだからって男と遊んでばかりいると妊娠しちゃうわよ」(意訳)と言われています。4分の1なら人間換算4歳やがな。
 ちなみに、バレンジアがタイバー・セプティムの子を宿したのはこの少し後で、アルトマーの司祭高医者に「まだこの娘は子どもができる歳ではないはずではなかったのか!」って怒ってたから、1年たつかどうか位だと思われます。こう書くと、屑だな、タロス(笑)
 ちなみに、現実で人間が子供を産めるようになるのは平均して12,3歳くらい。もちろん個人差はありますが、一般論としてはこの辺でいいでしょう。

 話をずらしますが、生物にとって、幼少期というのがあんまり長いのは、あまり良いこととは言えません。だって肉体的に弱いんだから、危険じゃないですか。外敵に襲われたり。よって、幼少期はできるだけ短く……人間と同じ成長速度で成人し、そこからゆっくりと老化する、が生き物として正しいと思うのですが、いかがなものか。

 と、いうわけで、上記を総合して考えますと……10歳くらいまでは人間と同じ速度で成長し、そこから二十歳くらいまでは人間の半分の成長速度に落ちる。そして二十歳前くらいに生理学的に子供が埋める体になって、成長速度が緩やかになり、200歳でおよそ人間換算50歳相当になる、というあたりでどうでしょうかね?
 この計算だと、エルフが18で子供が作れるようになると、人間換算でおよそ14歳相当。人間の基準と比較してもちと遅いくらいで妥当な範囲です。二十歳で15歳くらいの体格になるわけだね。

 で、二十歳から200歳までの成長老化速度ですが。
 エルフが二十歳から200歳になる180年間で、人間換算15歳から50歳までの35年分の老化をするわけですから、5.142857142857143倍。ざっと5倍計算でどうでしょうか?
 この時、200歳のエルフは人間換算51歳となりますし、300歳だと71歳。人間わずか50年、の時代なら間違いなく老人と超老人です。

 よし、公式でこの辺明言されるまで、うちではこの解釈でやっていこう!


 ……あれ? そうすると、シアンって人間換算14.9歳くらい? まあそれでもちっこいし、成長の余地がないのは変わらないんですが……。
 マリンが12歳相当なのは妥当として(あれも成長しなさそうだけど)、アンとか人間換算14歳か……14歳でEカップとか……。
 あと、ママリアとシスタリアが享年25と30、現在の年齢が40と37なので、肉体年齢は人間換算16と17、実年齢の人間換算が19程度になるのか……。(人間換算すると)15歳くらいの娘がいるパッと見16歳、実は19歳のお母さん、とか……エルフならではの関係ですねぇ。



追記:
 2~3倍と200年で老人、の問題をなんとなく解決できる気がしてきたので、追記します。
 200歳を2で割ってたから「人間換算100でようやく老人なの?」という壁にぶつかってたわけです。つまり、200歳を3で割れば、人間換算67歳。中世的寿命の短さと、現代人の感覚の間でファンタジー感ある老人像かもしれません。
 その計算で考え直すと、二十歳までは変更なしとして、以降の老化速度が3.5倍。これで200歳の時人間換算66歳と半分くらい。300歳の時ジャスト95歳となります。これはなかなかいい数字じゃないかしらね?
 なお、アルトマーが信仰する英雄神の一柱、Phynaster(フィナスター?)は、アルトマーに短く歩くことで寿命を延ばすという秘術を授けたとされております。エルフが1000年生きるというのはこの辺を心得てるものがそうなるのでしょうねぃ。あるいは、マニマルコみたくリッチになるとか?
 とはいえ、ダークエルフであるバレンジア女王(タロスが帝冠を戴いたとき17歳だった)が、アリーナの時代(多分当時400歳ちょっと)で息子を産み(後のモロウィンド王ヘルセス)、その8年後に第二子(ダガーフォールでマニマルコに処女をやるから王妃にしてくれと契約を交わしたモルジアさん登場時8~20歳……?)を産んでたりしますからね。夫もタロスの右腕だった人ですし。
 そう考えると、かつてはさておき、現在はエルフ種ならどの種族にもこの秘術ないし類似の秘術が伝わっているのかもしれません。長命のエルフはそれで全部説明つけられるナ……。

 とりあえず、これで現状出てる公式設定の矛盾点は消えたかな?
 なお、うちの子のエルフだと二十歳越えがおかーさん姉妹しかいないわけですが、ママリアの実年齢換算21、肉体年齢換算16。シスタリア実年齢換算20、肉体年齢換算18という扱いになります。ちょっと年の差がシアンと離れましたね。あと明確に妹と逆転してるw




スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント